ハイアップリンクプレート

久しぶりにカスタム記事です~

今回はこちら↓
DSCN0967_20121117.jpg
dB'sハイアップリンクプレート(トリッカー用)

(;・∀・)ハッ?と思った方の為に簡単に説明すると要は車高上げパーツです

セローはリンク式サスペンションですが、そのリンク部分とスイングアームを接続するコネクターの長さを変えて車高を上げてしまおうというのがこの製品の狙い

DSCN0968_20121117.jpg
(左)が今回装着するパーツ (右)が純正のコネクティングアーム
純正よりも長さが1.5cm程短いです

リンクとスイングアームの位置関係はリンク部分よりもスイングアームの接続部の方が高い位置にある為、長さの短い(左)のパーツの方が持ち上げる高さは低く(=車高は上がる)なります

DSCN0969_20121117.jpg
装着した図 ちょっと輝きすぎですが位置が位置なので目立たないでしょう(;´∀`)
セロー専用ではないパーツなのが少し気がかりですが、500km程走った感じではこのままいけるのではないかと思っています(締付けトルクは純正と同じ)

1.5cmだと写真での比較だとわかり辛かったので簡単な感想を

・見た目とは違い車高アップを確実に実感出来る
 ⇒身長175cmの自分でもかかとが付かなくなりました(車高絡みのカスタムとして他に自作でのハイシート化と若干のプリロード調整をしています)
・オフ走行は足がつかないと不安になりそうなイメージでしたが特段変わらず

他に
・視点が上がったのが気持ち良いw
・停車時の足の置き場を気にするようになるww

これぐらいです(`・ω・´)
関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんは
興味深いパーツですね、セローのお尻が上がってカッコよく見えそうです
リンクが短くなるということはサスが固くなったような感じになるのかな?
こういう調整方法もあるのですね
でも自分のセローに付けたら既に一回り大きいツーリストでスタンド立てた時に
随分傾いてるので危険な香りが・・・ちょっと迷います・・・

>カイトスさん

こんばんは。
装着後はセローのお尻が少し突き上がったかな?という印象です。
サイドスタンドでの停車は傾きがきつくなったので傾斜地では気をつかうようになりましたね。
とは言っても許容範囲内でしたので良いカスタムだったと思います。
カイトスさんのセローにもどうですか?w