瀬戸合峡と帝釈山~田代山林道

10月19日に紅葉が見頃を迎えた日光方面へツーリングして来ました

いろは坂は大変な渋滞が予想出来たので少し逸れて瀬戸合峡へ
・・・と思ったのですがこちらも紅葉目当ての車で大盛況でしたね

IMG_20141019_732.jpg
左に川俣ダム、右に瀬戸合峡を見下ろせる茶屋からの展望

IMG_20141019_731.jpg
良い具合に紅葉してました

IMG_20141019_744.jpg
続いて3年ぶりに帝釈山林道へ向かいましたがこちらの方が紅葉をゆっくり堪能出来ました
ただ序盤は先日の台風通過の影響か道全体を覆う水溜りが多数ありスプラッシュマウンテン状態です

IMG_20141019_746.jpg
それでも上を見上げれば色鮮やか
紅葉を楽しみつつも先を急ぎます

IMG_20141019_753.jpg
福島県との県境の峠付近では流石に標高も高くなってきたので晩秋の勢い
この辺りが一番勾配がきつかったかな

IRCのGP-210というロードタイヤを履かせているのですが空転しまくりでした
それでも下りの絶望的な滑り具合に比べたらマシなのですが・・

IMG_20141019_757.jpg
峠を通過し福島県側へ一旦山を降りてから再び田代山林道で栃木県入りします

IMG_20141019_760.jpg
途中、屏風岩を見学
こういう奇岩系にはついつい寄り道してしまう癖が直りません

そして田代山林道から栃木県入りして日光方面へ向かうのですが
既に15時半過ぎぐらいでしたので少し急ぎながらの峠超えとなります

IMG_20141019_764.jpg
峠に付いた頃には陽もすっかり傾き一気に冷え込んできます
バイクとは1台もすれ違わず登山帰りの車数台とすれ違っただけでしたね

IMG_20141019_769.jpg
陽が落ちる前には日光市街まで行きたい気持ちを抑えつつも夕焼けに染まった山を見てしばしうっとり

IMG_20141019_770.jpg
栃木県側は一部舗装化されているのでスピードも上がりますが、この後は一気に薄暗くなり焦りました
バイクも車も殆ど交通量がなく行きの大盛況ぶりが嘘のよう
珍しく日没後の走行をしたので疲れました・・
関連記事

コメント

非公開コメント

紅葉が綺麗ですね。

先々週の日光は少し早すぎました(笑)
田代山林道は一度行ってみたいのですが、福島県だと栃木県より遠くなるのでセローだとちょっと尻込みしちゃいます。
中央道は平気なんですけど、関越と東北道はセローだと周りのペースが速すぎて疲れるので。
林道シーズンも、今年は残すところ一ヶ月なので田代山林道行ってみたいと思ってます。

>おざさん

福島まで往復で470kmかかりましたし、やはりセローだとキツかったですね(;´∀`)
ただ林道など狭い道に入ると自由度の高いセローだとやはり楽しいです。

林道シーズンももう残り一ヶ月・・・そうですね!閉鎖までに中津川林道行っておかないと!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。